コーヒーの宅飲みしたい人が買うべき道具は?おすすめの道具の良い点と悪い点お伝えします

マレーシア在住のりょうへーいです。

コーヒーにハマりたいなーと考えている友人に何買えばいいの?と聞かれることがこれまで何度かありました。そしてつい先日ハマって欲しい友人に、勝手ながら長々とメッセージ打ったので、どうせならブログ人まとめようと思いました☺️

今回は…

困った坊主

コーヒーを家で飲みたいけどどんな道具買うべき?

困った親父

コーヒー器具にはどういった違いがあるの?

といった点に回答できるようにまとめました!あくまで、コーヒー器具何買えばいいの?わからない!と言った方向けで、それなりにコーヒー知ってます!と言う方は行きつけの珈琲屋のマスターに聞いてください!マスターおすすめの器具があるはずですw

まず、この記事を書いている僕は、コーヒーにそれなりにハマっている方だと思います。自分でアジアの地区に行き、生豆を仕入れて焙煎したりしています。それなりに信憑性はあるのではないでしょうか?

この記事少し長いです。そのため、長いの読みたくない人は結論だけ読んで置いてください!

まず今回の結論

基本的にはどんな器具でもいいので、コーヒーを楽しむことが重要です。家で自分で淹れることの楽しさをしれればそれでOKですよ。
とはいえ、どんなのがいいの?と言う人に個人的なおすすめは以下になります。

  • 朝、サッとコーヒーを作りたい方はメリタアロマフィルター
  • コスパ良くドリップを楽しむならHarioV60とHarioのミルを
  • ダイレクトにコーヒーの味を楽しむならボダムのフレンチプレスとポーレックスのミル

詳しく知りたい人は続きを見てね!

まず知っておいて欲しい!

まず最初に知っておいて欲しいことをお伝えしたいと思います。

コーヒーは楽しむためにある!

ということです。なぜこの点をお伝えしたかと言うと、コーヒーにハマっていくと色んな意見を耳にするようにします。

  • コーヒーはブラックで飲むべき。ミルク入れたらコーヒーじゃない。
  • 浅煎りなんてなんちゃらかんちゃら。はたまた、深煎りはフルーティーさがなくてなんちゃら等
  • さらには「コーヒーにフルーティーな味求めるほどならフルーツ食べるわ!」

これらは個人の意見ですし、味覚は人によって違いますからね!なので、その違いすらも楽しみましょう!まれに悪意を持って言ってくる人もいるくらいですからね。なんのマウントとりたいのかw

りょうへーい

もちろん僕も、本当に焙煎がうまいブラックのコーヒーにミルクを入れるともったいないと思うこともあります

ですが、ミルクを入れて楽しむかどうかは本人の自由!ええじゃないか!って思います。

答えはまっちゃんが知っていた!?

なぜ、そういったことが起きているか考えたのですが、おそらくランキングをつける大会などがあるから、”あのコーヒー”が正解となってしまうってことです。

ランキングをつけるとどうしてもこれが正しいってことになってしまいがちですが、捉え方を変えると自由にコーヒーが楽しめます。こういったもやもやを持っていたのですが、ある日ダウンタウンまっちゃんの一言で気付きました!

ダウンタウンのはしご酒で、ぐっさんがもっとお笑いを楽しめばいいのに、なんでみんな一番を目指すんだろう?と言っていました。それに対してまっちゃんの答えが

まっちゃん

お笑いに点数をつける必要はないけど、M1とかあった方がお笑い業界が盛り上がる。つけてくれって言う人に点数をつけてるだけ!

みたいなこと言ってましたが、その通りだなと…
つまり、コーヒーの大会とかはあった方がいいけど、それとは別でシュールな笑いが好きな人と苦手な人がいるように、苦いコーヒーが好きな人と苦手な人がいるわけですよ。

リアルまっちゃん

いや、それラグビー日本代表の中島イシレリさんやん!

ということで、次におすすめの器具に関しての紹介です。

コーヒーを楽しく飲むためのおすすめな道具は?

コーヒーを飲む上で楽しく飲むために必要なアイテムがいくつかあります。もちろん外のお店でバリスタが淹れてくれるのも美味しいと思うんですが、より身近に楽しんで欲しい!と言う気持ちでいろいろと紹介してきます。

まず、コーヒーを楽しむ上でのおすすめアイテムや道具は以下です。

  1. ミル(豆を挽くもの)
  2. ドリッパーもしくはコーヒーを淹れる機器
  3. ドリップポット
  4. ドリップサーバー
  5. 温度計
  6. ドリップスタンドとスケール

こう書き出してみると思ったより多いですね!

りょうへーい

ですが安心してください!少しづつ買い足して、ハマったらいろいろと買うって感じでいいと思います。

まず最初に、一番に買って欲しいのは1のミルと2のドリッパー、もしくはコーヒーを入れる機器です。こちらは必須ですね!
1のミルは最初は不要でもいいかもしれませんが、長期で見ると買って損はありません。

3のドリップポットはどういったドリッパーを買うか?どう言った器具を買うか?の必要に応じて、という感じです。

4から6は可能であれば…と言う感じですね。

それでは詳しく書いていきます。

おすすめのミル(豆を挽くもの)

おすすめのミル、特にコーヒーにハマりたい人、ハマり始めた人には手動で豆を挽くミルがおすすめです。理由は2点

手動で豆を挽くミルがおすすめな理由
  • 手でゴリゴリ挽いてる感じが楽しい
  • 質も良いのに安い

と言った点です。最初にお伝えしておくと手でゴリゴリ挽いてるのが楽しいのは最初の数年かもしれません。ある日めっちゃしんどいと感じる人が続出します。そのため、そのときに電動ミルを買うといいと思います。

そして、安いと言うのもポイントです。実は電動ミルも安いものもありますが、豆が均等にならないという懸念点もあります。結局良い電動ミルは2万以上するので、まずは手動で安いのから入っていいと思いますよ☆

りょうへーい

それでは紹介していきます

ポーレックスミル2

created by Rinker
ポーレックス(Porlex)
¥6,930 (2020/12/01 12:44:07時点 Amazon調べ-詳細)

まずおすすめなのはポーレックスです。アウトドアメーカーが出しているミルですね。

良い点 長く使える。僕も7年くらい使ってます。大抵のコーヒー屋がおすすめする。洗いやすい
悪い点 少し高い。取手が外れやすい

僕も7年くらい愛用してます。ぶっちゃけ交換した方がいい時期ですねw
紹介したのはポーレックスミル2です。僕はポーレックスの初期のを使っているため、取手が取れやすいです。ポーレックスミル2だと、取手が取れづらいみたいですよ。

ハリオセラミックミル

created by Rinker
HARIO(ハリオ)
¥2,682 (2020/12/01 13:00:54時点 Amazon調べ-詳細)

これもいいです。量で言うと100グラムくらいはぶち込めます。このミルは挽いた後にしたの粉を受け取る部分に蓋をつけらレます。おすすめはしませんが、一気に豆挽いて取っておきたい人はこれがいいかも…

良い点 安い、質も悪くない。かなりな量を挽ける。蓋つき
悪い点 少し太めでホールドしづらいため、挽き辛い。均等さはポーレックスが良いと感じる。

やはりコスパとしては鬼ほど良いですね。日本だといつでも安く買えます。海外のパチモンも同じくらいの値段なので、迷ったらハリオを!

ハリオ セラミックミル スリム

created by Rinker
HARIO(ハリオ)
¥2,118 (2020/12/01 12:44:18時点 Amazon調べ-詳細)

個人的には、通常のハリオのミルよりこちらのスリムがおすすめです。

良い点 安い、質も悪くない。持ちやすい
悪い点 均等さはポーレックスが良いと感じる。

量は挽くことはできませんが、使いやすさとコスパはこれが一番かなと思います。僕は奥さんが韓国人ですが、韓国の実家でもコーヒーを飲むために、このハリオのセラミックミルスリムを韓国の実家に置いています。

嫁さん

私が買ってあげたやつね!

りょうへーい

はい!忘れてませんw
ハリオのミルの注意
エスプレッソで使用したことはありません!エスプレッソも考えている人はポーレックスの方が無難かもです

Timemore

良い点 コーヒーオタクおすすめの1品。まず見た目がイケてる
悪い点 手動の中では高め

一度しか使ったことがありませんが、挽き安かったです。個人的には好きです。

ただ、高いっすw

ですが、もし長く楽しむ、愛着がわくという意味では良いかもしれません。かっこいいですし、家に置いておくと気持ちが上がりそうですよね。そういった楽しみ方も1つだと思います。

おすすめのドリッパーもしくはコーヒーを淹れる機器

ミルに関して書いただけでめちゃ長くなりましたが、続けていきます。次にドリッパーや抽出器具系です。

ドリッパーはいろいろありますね。もう好きなの選ぶのが一番です。

りょうへーい

ぶっちゃけハマったら色んなドリッパーや抽出を試したくなり、買い足してしまうからです

カッコいい!安い!とかどんなのでもいいのでまずは買って試しましょう!

というのもドリッパーは良い点と悪い点が表裏一体なので、どれからスタートしてもいいと思います。1点だけ覚えていて欲しいのはサイズです。ドリッパーはドリップするときに、ドリップポットのお湯をどう注ぐかで味が変わります。

大きいものと買うと、ドリップしづらいことが非常に多いので、小さいサイズでスタートするのが吉です。

コーノ

created by Rinker
珈琲サイフォン
¥935 (2020/12/01 12:44:09時点 Amazon調べ-詳細)

まずはコーノです。少し高めのドリッパーです。ドリッパーとして自由度が高いと言えますが、その分ドリップするのが難しいという点もあります。

僕は韓国の実家にて使用しています。ドリップ押しのお店がよく使っているイメージですね!ペーパーもやや高めです。

ハリオV60

とにかく優秀でおすすめしたいがハリオV60です。ベトナムでコーヒー屋をやってる友人は、プラスチックじゃなくてガラスのハリオをお進めしていました。ガラスだと落としてしまうと1発で終わりです笑

まず最初はプラスチックでも良いかもしれません。とにかく安いです。安定した抽出ができますが、コーノほど自由度はないかもですね。

カリタウェーブドリッパー

created by Rinker
カリタ(Kalita)
¥1,663 (2020/12/01 12:44:10時点 Amazon調べ-詳細)

三つの穴でスピーディーにドリップできるドリッパーです。個人的には浅煎りのコーヒーを入れる際に使います。

懸念点としてはペーパー臭がめっちゃ強い点ですね。なんかペーパーにお湯かけて匂いを飛ばすようにしたいのですが、ペーパーの形が崩れて粉が入れづらくなります。圧倒的なミスマッチが起きてしまいますが、お洒落なドリッパーです。

ドリッパー金属系

created by Rinker
HARIO(ハリオ)
¥2,309 (2020/12/01 12:44:11時点 Amazon調べ-詳細)

ドリッパーの中では味がダイレクトに出るドリッパーです。僕はハリオのを使っていますが、他のものでもいいと思いますよ。

コーヒーの油もしっかりと味わえます。更にペーパー要らずというエコなドリッパーです。

ペーパーがないため、横から抽出したコーヒーが流れでやすいです。(これ少し細かい話なので、これからコーヒー器具買う人は無視してOKです)そのため、味が少し弱めになりがちなので、多めに粉を入れると美味しく仕上がります。

懸念点はペーパーを使用しないため後処理が少ししんどいですね〜

ここから先は、ドリップポットは不要になります。

メリタアロマフィルター

メリタは非常に楽なのがポイントです。お湯をドバドバ注ぐだけでOK!!ですが、味への変化をつけることはできません泣
というのも1つの小さい穴がそこに開いており、その穴からコーヒーの抽出をします。
抽出のスピードが決まっているため、ドリップの方法を変えてもそんなにほぼ変わりません。

僕は朝早い会社に転職後は、ドバドバお湯を注ぐだけで作れるメリタアロマフィルターにめっちゃお世話になりました。

りょうへーい

とはいえ、他のドリッパーより雑味がでやすい感も否めません

しかし価格感からいうと鬼安です。メリタはサイズ大きめのものを買うといいでしょう。フィルターはドリッパーよりもうワンサイズ大きい方が良いですね!

注意点
メリタアロマフィルターはYoutube上で結構間違った淹れ方の紹介がされています。おすすめはこちらのYoutubeです。
参考Youtube:https://www.youtube.com/watch?v=1jF4G2Vh3Vc

ボダムのフレンチプレス

豆の味がいちばんわかるのはボダムのフレンチプレスです。フレンチプレスもいろいろとありますが、おすすめは絶対にボダムですね。

というのもボダムのフィルターはコーヒーの旨味を出す上で無駄を削ぎ落とすためのサイズに設定されていると、有名なコーヒー屋さんから聞きました。

少し粉っぽさは残ります。また、豆の後処理も少し面倒ですがこちらも簡単に作れるのでおすすめですよ!

エアロプレス

created by Rinker
ハイマウント
¥9,900 (2020/12/01 13:00:56時点 Amazon調べ-詳細)

最後におすすめなのが、エアロプレスですね。

味もしっかり出るのに粉っぽくならない。さらに後処理が楽!という点でもおすすめです。

抽出に少し力が必要なので注意です。

おすすめのドリップポット

クソほど長いです。もうすでにめんどくさくなっていますが、続けます笑
というのもここから先はパッぱと終わるからですw

りょうへーい

ブログはどこまで自己満足度あげるかですね

ドリップポットはとりあえず細く注げるやつで良いと思いますよ。

というのも、ドリップポットって結構高いんです。ちゃんとしたのを買おうとすると1万円以上します。まずは、2〜4,000円の物でいいと思います。

いちばんおすすめはこれ!

created by Rinker
カリタ(Kalita)
¥3,276 (2020/12/01 12:44:13時点 Amazon調べ-詳細)

僕はこれ使ってないのですが、この形と一緒のもの使ってます。細く注げるので最高ですね。ちなみに僕の奥さんが淹れたのがこちらです。

個人的には苦手だったドリップポットもお伝えします。

ハリオのドリップポットです。これは、持つところからお湯が出る先までが遠いからかあんまりうまくコントロールできません。カリタのタイプが一番しっくりきます。

このケトルタイプも注意点が必要です。周りの友人の中には買ったけどケトル部分が故障したため、重いドリップポットになった…という人も

これは、注ぎ口も細くて悪くはないのですが…350mlなどは少なすぎると感じます。ちなみに僕は韓国の実家に置いてますw

りょうへーい

いろいろ書きましたがドリップポットは、注ぎ口が細い方がおすすめですが、太くても全然OKです。好きなお洒落なの選んでいいと思いますよ!

おすすめのドリップサーバー

次にドリップサーバーです。

ドリップサーバーはそもそもそんなに性能での違いはないので…かっこいいやつ選びましょう。

最初は不要でもいいかもしれません。というのも、コップをサーバー代わりに使ってもOKだからです!毎回パートナーとの分を作る人は安めのやつ1つあってもいいかもですね!

ハリオドリップサーバー

created by Rinker
HARIO(ハリオ)
¥692 (2020/12/01 12:44:16時点 Amazon調べ-詳細)

一番安定の良い、安いのハリオを使用しています。これは確か誕生日プレゼントだったかな?

りょうへーい

ほんとにかっこいいやつを自由に選びましょう!僕も日本に帰ったらサーバーいくつか買い足す予定!

おすすめの温度計

温度計はドリップをする際の温度を測るために必要です。お湯の温度で、雑味がでたり、出なかったりするので。結構重要ですが、最初は必要ないといえば必要ないですね。

選び方は、Amazonの評価を見て良さそうなの買うでいいと思います。もちろん、ドリップポットにつけるかっこいいタイプもありますが僕は機能性重視でタニタにしました。

タニタの温度計

created by Rinker
ママパン
¥4,800 (2020/12/01 13:02:30時点 Amazon調べ-詳細)

僕のはこのタイプの緑です。使いやすくていいですよ。ただ、以前買った時こんなに高くなかった気がします。

りょうへーい

タニタの他の温度計で安くて評価高ければそれでいい思います。ただ、最初は温度計不要かも。ハマったらどうせ買うけどね

おすすめのドリップスタンドとスケール

最後にドリップスタンドとスケールです。僕は使ってません。

日本に帰ったら買おうかな?ってくらいです。気になる人は買ってもいいかも!

アマゾンでドリップスタンドをチェック

アマゾンでドリップスケールをチェック

りょうへーい

とはいえ、少しずつ買い足すのも1つの楽しみなので最低限だけでいいと思いますよ!それより豆買いましょう!

で、結局何がいいの?

ということで、非常に長くなりましたが何がいいの?と

りょうへーい

かなり個人的な意見を書きます

朝サッとコーヒーを!

とりあえずメリタアロマフィルターがおすすめです。できればミルも買って欲しいですが最初は珈琲屋さんで豆を挽いてもらって、冷凍庫に入れておけばOKです!

朝ドバドバケトルからお湯を入れればOKですからね!まずは、出来立てコーヒーを楽しみましょう!

コスパ良くドリップを楽しむ!

created by Rinker
HARIO(ハリオ)
¥2,118 (2020/12/01 12:44:18時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
カリタ(Kalita)
¥3,276 (2020/12/01 12:44:13時点 Amazon調べ-詳細)

まずはドリップを楽しむならこれで十分ですね!ドリップを自分で行って楽しむことが重要です。

コーヒーの味をダイレクトに楽しむ!

created by Rinker
ポーレックス(Porlex)
¥6,930 (2020/12/01 12:44:07時点 Amazon調べ-詳細)

コーヒーの味をしっかりと楽しむのであればこれで十分でしょう。さらに言うとドリップする技術も不要ですからね!

コーヒーを楽しむためのまとめ

長くなりましたが、こんな感じです。今回のまとめは

まとめ

基本的にはどんな器具でもいいので、コーヒーを楽しむことが重要です。家で自分で淹れることの楽しさをしれればそれでOKですよ。
とはいえ、どんなのがいいの?と言う人に個人的なおすすめは以下になります。

  • 朝、サッとコーヒーを作りたい方はメリタアロマフィルター
  • コスパ良くドリップを楽しむならHarioV60とHarioのミルを
  • ダイレクトにコーヒーの味を楽しむならボダムのフレンチプレスとポーレックスのミル

って感じです。

ですが、どのアイテムで楽しんでもいいんですわ。

ってことでとりあえず家でコーヒーを淹れてみましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です