Dulapur Dryタイアラビカ豆とウガンダロブ を中深煎りに!焙煎メモ(2020/3/28)

自分用メモ(3/28)

  • Dulapur Dryタイアラビカ豆 180g
  • ウガンダロブ 20g

以前焙煎した時に結構しっかりボディがある気がしたので、今回は投入量を増やして中部深煎りに

以前の記事

Dulapur Dryタイアラビカ豆・ウガンダロブ焙煎メモ(2020/2/24)

同じタイミングで、焙煎してみたエチオピアは深煎りでもベリー系の味がした。

エチオピアを深煎りにしてみたい!焙煎メモ(2020/3/28)

今回のDulapur Dryタイアラビカ豆もベリー系に近い味だったので、それを狙いたい。よりベリー系が出るように、中深煎りにしたい。

りょうへーい

コロナの影響で家にずっといるので焙煎ばかり。
それで焙煎がかなり上手くなった!
だけど早くコロナは収まって欲しいですな

焙煎

  • 投入
    120度で投入
  • 1ハゼ
    9:25
  • 2ハゼ
    12:40
  • 煎り止め
    14:52

焦げ臭さはなさそうなイメージ。

少し煎り止めが早くて不安・・・

コーヒーの味(4/5追記)

うーん。。。思ったより酸っぱいし、本当に少しだけ豆の生臭い感じが残っている…

これは次回、もう少し焙煎してみる方がいいかもしれない。もしくは豆の量を減らすか。

どちらかでやってみようと思う。

Dulapur Dryタイアラビカ豆もあともう少しだけ

嫁さん

温かいラテにすると美味しい!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です